まるっきり正反対の答えが出てくる理由

ここでは、「まるっきり正反対の答えが出てくる理由」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
判断を下すもととなる条件や環境、情報が異なれば、判断が異なるということは、よくあります。

しかし、たとえ判断を下すもととなる条件や環境、情報がまったく同じ場合でも、人によって判断は異なるものです。

極端な場合、真逆の判断になったりすることもよくあります。

それは、なぜかといえば


関連エントリー




判断を下すのは、人間だからです。


もし、判断を下すのがコンピュータだとしたら、条件や環境、情報が同じであれば、当然、結論はまったく同じになります。

しかし、人間はコンピュータではありません。

言い換えれば、客観的なデータのみで判断するコンピュータと、これにその人それぞれの主観も含めて判断する人間とは、結論が異なるのは、ある意味当然といえます。


例えば、こんな話があります。


中国の奥地に、パンを売り込みに行く2人の営業マンの話です。

現地では、だれ一人としてパンを食べている人はいませんでした。

この事実を知った品川さんと恵比寿さんの2人の営業マンは、それぞれ本社に以下のような連絡を入れました。



品川さん「現地人にパンを食べる習慣はない。売れる可能性がないので、帰ります。」


恵比寿さん「現地人にパンを食べる習慣はない。売れる可能性は無限にあるので、すぐにパンを1万ケース送ってください。」



前段の「現地人にパンを食べる習慣はない」という事実は、品川さんと恵比寿さんのどちらとも、同じ情報です。

しかし、判断は、まったく逆になりました。

かたや、「帰る」であり、かたや、「1万ケース送れ」です。


この判断の違いは、事実や現象ではなく、仕事への取り組み姿勢、人生、生き方の価値観で変わったといってもいいのではないでしょうか。


判断という作業には、事実や現象はあくまでも参考意見であって、決定する要素として、絶対ではないんだと思います。

スポンサーサイト

関連エントリー


関連タグ : 判断力, 仕事, 決断,

コメント
この記事へのコメント
管理会計とは、企業内部の業績管理のために行なわれる会計のことをいう http://daring3.rcrane4law.com/
2008/09/03(水) 20:51 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
ドッグウエアを探すなら http://www.bigwatersrealty.com/101213/206155/
2008/09/22(月) 07:38 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
コンタクトレンズ・ケア用品を探すなら http://www.pigottop.com/100938/205789/
2008/10/05(日) 10:32 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamarne.blog86.fc2.com/tb.php/80-5d0c427c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック