新婚さんの憂鬱

ここでは、「新婚さんの憂鬱」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、職場の後輩に、突然食事に誘われました。


後輩は、昨年末に結婚した新妻さんです。

これは、年下の新妻と社内で不倫のシグナル?!

ありえない妄想が頭をよぎります。



関連エントリー


悩みの相談でした。
仕事と家庭の両立ができなくて悩んでいるんだそう。

一瞬でもワクワクさせてくれた妄想よ、ありがとう、そして、さようなら(>_<)

彼女は、いわゆる総合職。
仕事の量や質は、男性正社員と変わりません。
そして、フルタイムで仕事をした後、家に帰って夫のために夕食を作っています。


夫は家事を一切しません。
「家事は女がするもの」という、昔ながらの考え方の家庭で育ったから。
彼女がどれだけ忙しそうにしていても、夫が彼女を手伝ったりすることはありません。
食べたら食べっぱなし、脱いだら脱ぎっぱなし、散らかしっぱなしだそう。


でも、彼女は働きたいんです。
理由は2つ、ひとつは、好きな仕事をこれからも続けたいから。
もうひとつは、夫の会社の景気が悪く、収入に不安があるから。


そんな気持ちを知ってか知らずか、夫は家に入れとは言いません。
ただし、「お前が好きで働くのはいいけれど、家事はしっかりやってくれ」と。
だから、家事は、すべて彼女の仕事です。


夫の両親には、事あるごとに、仕事を辞め家に入るよう言われています。
責められる彼女を、夫は守ってくれないそうです。


彼女は僕に尋ねました。
「私、どうしたらいいでしょうか?」と。


僕の頭によぎったのは「それって夫婦として成立してるの?」ってこと。
未婚の僕としては、夫婦であってもお互いがハッピーな関係でなければ
結婚する意味はないと思っています。


だからといって、結婚は当事者だけの問題ではないから
「嫌だったら別居したらいいやん」などと、手前勝手なアドバイスをすることもできず、ただただ話を聞くことしかできませんでした。


あなたなら、彼女になんて声をかけますか?

スポンサーサイト

関連エントリー


関連タグ : 新婚, 相談, , 家事, 仕事, キャリアウーマン,

コメント
この記事へのコメント
悩むますねー声をかける一言は・・。

説得するべし!でしょうか?

私も夫婦がハッピー(二人とも)でないと関係が成りたたないと思いますよー。

時代は夫婦がともに働き、ともに家事もし、ともに子育てするって方向になってる気がしますし・・。

もちろん割合は5:5でなくても、
その時の状況しだいですねー。

子供ができたら、少しは女性がうちに入ったりと・・。

二人で素敵な、暖かい楽しい家庭を気づきたいです!
役割って作ってほしくないなぁ・・。

これから時代向きじゃないです!
2007/01/26(金) 14:57 | URL | ひろりん #-[ 編集]
先日は、わがブログにコメントありがとうございましたヽ(´∀`)ノ
ううーん。。私も独身なのでなんと言っていいか。。って感じですねぇ。私も多分何もいえないと思います。。
旦那さんが改心してくれんことには。。自分の収入が不安定って分かってるなら、『家庭に入れ』って言わないだけじゃなくて、他にも彼女に対してすべきことはたくさんあると思うのに。。
夫婦って難しいですね。。
2007/01/27(土) 13:16 | URL | 有梨子 #xWxARnMo[ 編集]
難しい…
難しい…
独身の私には、とても困る問題です。
なんて言っていいのか。
まだ新婚さんですよね?
もっと生活が慣れてきたら、また打開策が出てくるのではないでしょうか?
仕事辞めるのはもったいないと思います。
2007/01/27(土) 17:29 | URL | ルナルナ #SFo5/nok[ 編集]
>ひろりんさん

そうですよね、僕も、幸せな家庭って
二人のたゆまない思いやりと努力があって
はじめて築けるもんだと思います。

夫を一応説得してみてはいるそうなんですが
「家事は女の仕事」という価値観が
染み込んでいるらしく、話し合いは平行線
に終わってるそうです。


>有梨子さん

ようこそお越しくださいました。
コメントありがとうございますヽ(´∀`)ノ
ほんと、夫婦って難しいですよね。
彼女自身も、こんなはずじゃなかったと
言ってました。
やっぱり夫が彼女のことを考えて行動するのが
一番の解決法なのかな~


>ルナルナさん

そうですよね。
仕事を辞めるのはいつでもできるけど
自分のやりたい仕事に再び就くのは
なかなか難しいことだと思います。
おっしゃるように、新婚生活にも慣れてきて
また別の解決法が出てくるといいんですが。。。
2007/01/28(日) 00:17 | URL | ハマーヌ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamarne.blog86.fc2.com/tb.php/41-3da43620
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック